aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

秋の花粉症~くしゃみ鼻水治したい。

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

秋、空も風も太陽も、穏やかな季節ですね。

と思いきや、油断してたら突然くしゃみ鼻水が止まらない。

秋の花粉症です。

どうしましょう~

今週はハードな週です。

お仕事できないのは困る(>_<)

久しぶりに鼻炎カプセル飲みました。

2年くらい薬は飲まずに過ごせた状態でした。

たくさん余ってます。

少し、無理したのが発症させたのかと思います。

f:id:aroma-olive:20201006144030j:image

自分の体、無理してませんか?

この「無理している」という実感。

大事です。

50代になると、少しの無理が、体の弱いところにきます。

(本人は無理してる実感ないんですよね)

まだ若いのに、と言ってくださるのは60代の客様達だけだわ( 一一)

あの時、少し眠けとだるさを感じながら、

内心ゆっくり過ごしたいと思いながら、

秋空が気持ちよくて、

チラシ配ったり用事で出かけたりしてしまいました。

全然無理がきかなくなってきました😢

 体力指数も落ちてます。

 

鼻炎カプセル以外にしたこと。

甘いものを食べない。

ビタミンCのサプリメントをとる。

ほんとはニンニクも食べたい。

濃いめの温かい梅醤番茶を飲む。

アロマは残念ながら、ひどいくしゃみ鼻水発症後は効果が薄いです。

 

ただ、ティートリー精油

これでうがいして、吸入すると少しは違う。

ずーっと嗅いでいたくなる心地よい香りになります。

粘膜が敏感になっているので、香りも刺激になりますからね。

でも、ヒスタミンを抑える効果のある精油は使いましょう。

レモングラスのシトラールには、抗ヒスタミン作用があります。

濃厚なレモンの香り。

ラヴィンサラ精油と混ぜてティッシュに落として吸入しました。

 免疫UPと呼吸器系によい精油です。

香りはすっきりしますが刺激はありません。

 

あと、入浴時に使用する。

くしゃみや鼻水も、体の中のいらないものを排除しようとする働きです。

サイプレスとレモングラス精油

塩を入れて入浴です。

 

入浴後は、足裏の刺激で体の土台作り。

f:id:aroma-olive:20200909151203j:plain

足全体を柔らかく。

腎臓から続く排泄系の反射区。

ステロイドホルモンを出す副腎。

大腸小腸で消化吸収器官も整えておきましょう。

目や鼻の反射区。

視床下部のある親指も、よくもんでおきます。

アロマオイルを塗りながら、足裏から精油を浸透させるようにします。

 

すぐには効きませんが、花粉症のセルフケアで体の土台作りを始めます。

アレルギー症状などの突然の不調は、体の免疫バランスなどに調整が必要ですよという、お知らせです。

生活習慣や食事などは濃く影響していますので、振り返りも大事になりますね。

甘いものがまん('_')

プラスするより引き算が大事かもです。

 

無理しない。

自分のために、だらだらしても大丈夫。

なかなか環境が整わないと難しいとは思いますが、体におきるいろいろな症状は、自分へのメッセージなんだと思います。

 

継続は力なり。

健康に関するケアにもいえることだなと思いました。

あとは早めに寝ることです。

翌日には鼻炎症状なくすっかり完治しておりました。

 

心地よい秋の季節。

植物とともに虫たち、特に毛虫の毛にも注意しましょう。

アレルギーをおこしてしまう自分の体の免疫を調えること。

毛虫が悪いのではないのですがね。

 

オリーブ☆かとうゆか

※コロナ対策についてはこちら。

aroma-olive.hatenablog.com

リフレクソロジーメニューございます。

aroma-olive.hatenablog.com

 

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら