aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

アロマトリートメントを受けるタイミング

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

いつもと比べてお身体の不調を感じておられる人が続いてまして…大丈夫かしら。

本日も1ヶ月に1度の予定で来られるお客様が、前日ラインあり、2週間目に来られました。

「空いてて良かったぁ〜!」

そう、空いてます…

予約でいっぱいのサロンにはまだまだ成長できておらず、6年目を迎えているオリーブサロン(^◇^;)こちらも大丈夫かしら。。

f:id:aroma-olive:20210408205647j:image

お客様は、リラクゼーションand体調管理の目的で毎月ご利用くださってます。

メニューはアロマトリートメント120分とフェイシャルとヘッドマッサージの長時間コース。

60代のお客様です。

月一で調子良かったのですが、先月はおかしなほど疲労困憊なお身体の状態でした。

私の記録したものには赤線がいっぱい。

先月もお身体のフィードバックをさせていただいてましたから。

ご本人も、こんな時は早めに予定を空けてお越しくださるのですね。

14日目というのがベストタイミングでありますよ(°▽°)

私としては、ルーティン施術ではなく、本日はかけるべきところに時間をあてて施術でき、少しでも楽になって頂けたらという思いを込めさせていただく事ができました。

 

私は治療家ではないので、お客様のお身体の状態を効率良く診る事ができません。

そのため、全身に触れながら手で全て感じながら看ることになります。

診ると看るの違い。

f:id:aroma-olive:20210408204911j:image

 体は繋がりのあるようにできています。

神経や筋肉、経絡からみても、枝葉のように分かれながら頭のてっぺんから足先まで繋がってます。

全身のどこかにメッセージをくれていると思うのです。

アロマトリートメントは優しいタッチ、面を重視していきますが、私はここっていうところは点でおさえます。

「そこそこ〜っ〜」とお客様がつぶやくところ^_^

接骨院にも行くけど、男の人の指はあとで痛くなるんですよ、加藤さんの指は奥に入っていくのがわかるんです」

私は指が入るところしか刺激しないのです。

時間をかけて緩んだところでツボと言われる部分に指をあて、すーっと指圧。

アロマトリートメントを面とすれば、ツボは点。

気持ちよさも少し違ってきますね^ ^

f:id:aroma-olive:20210408205339j:image

同じお身体のメンテナンスにも、鍼や整体などいろいろありますが、リラクゼーションは気持ちよさがメイン。

そのため、副交感神経にスイッチが入り、そこが入り口となるのです。

お客様のお身体が気持ちいいって状態になると、ここも触って〜と言ってるかのように教えてくれる。

体の回復する力を上げてくれる。

全体的にパワーアップするように、働いてくれるのです。

アロマトリートメントも、体調管理にぜひご利用頂けたら嬉しく思います。

 

コロナ感染者数が1000人になろうとしています。

ご来店当日は体温測定のほうをお家でお願いしますm(_ _)m

サロンでは、会話時のマスクのほうもよろしくお願いいいたします。

未知の変異株ウイルスへの怖さもありますが、お体の免疫を上げることに少しでも力になれると信じております。

消毒とセラピストの健康管理は昨年と同じく続けております。

個人サロンは他の人との接触がないところは安心していただけるのではないかと思います。

オリーブも世間の状況を見ながら対応していきますね。

 

オリーブ☆かとうゆか

 

・コロナ対策につていはこちらです。

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら

初めてのお客様、

ラインでもご予約可能になりました。

友だち追加