aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

歩くこと。

寒いけれど歩くと体も温かくなって、これも毎日続けると、足首のむくみがとれてくる。

歩かないと、またむくんでくる。

サロンでの仕事は、ほとんど歩かず、体に悪い。

できるだけ寒くても歩く機会を増やしたい。

と言いつつ、朝の寒さ、身が縮こまる。

朝から葛藤する私( ̄ー ̄)

f:id:aroma-olive:20220104113150j:image

歳を重ねると、膝の悪い人が多い。

あと20年後は73歳。

今と同じように歩けるように。

今以上に歩けることを目標にしたい。

ふくらはぎ、アキレス腱、足首、足指、足裏。

皆さま使えてますか?

ちゃんと体を支えられてますか?

体のむくみは下にたまりますから、ちゃんと流しておきましょう。

歩いた後はお風呂の中でマッサージ。

歩くことと、マッサージはセットでね。

老廃物を含んだ体液は、無理に押し流すと体に負担になるからね。

溜まる前に流れる身体作りをしておこう。

f:id:aroma-olive:20220104113551j:image

外の景色見ながら、ただ歩く。

たいそうな運動するよりよっぽどいいと感じてる。

週に4日はしっかり脚を使いたい。

地面をちゃんと蹴って、自分の重みを感じよう。

暑い季節と比べたら、ましですね。

動くなら今だわ。

きれいに咲いたお花。

f:id:aroma-olive:20220104113841j:image

動けていいですねと、言われてる笑

手も足も、本来は動かすことで、体の経絡を刺激して、邪気払いしてくれてる。

体の流れを良くしてバランスとってくれている。

昔は生活の中で足や手を使う機会が沢山あった。

そして、時代は便利と速さを求めて、今、病院施設は大繁盛。

さてさて、便利の反対語は?

不便?

この世は相対する2つの出来事から成り立っている。

その宇宙の仕組み。

そこは完璧!

f:id:aroma-olive:20220104121212j:image

便利に慣れた私たち世代は、多分ポックリ死ぬことなんて、ないでしょう。

まず、歩くことに不便を感じ、

立つたびに体の重さを体感し、

痛みがでたら病院へ。

そこから少しずつ、生活の不便がでて、

心細く気弱になってきます。

子どもや家族はあてにできません。

みんな、それぞれの生活でいっぱいですから。

他人のお世話になることもできるのですが、

排泄、着替え、いろんなことを人にしてもらう時が、死ぬまでのどこかで出てきます。

f:id:aroma-olive:20220104114758j:image

なんだか新年早々暗い話ですが、私は多分前の職業柄、アホほどそんな人を見てきてるので、他人事とは思えません。

予防できることがあれば、今のうちにしておきたい。

体も心も、今からちゃんと大切に扱ってあげる。

50代ならまだ間に合うぞ。

元気なうちに、できることはしておきたい。

そのための情報や知識も、お客さんにシェアできたらと思ってます。

本日も、やはり、頭、疲れてるお客さん。

昨日もその前も。

頭の疲れ、足の疲れ、

別物みたいですが、繋がってるので。

とりあえず、全身アロマとヘッド、受けてね。

 

オリーブ⭐︎かとうゆか

5日6日お休みしますm(_ _)m