aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

コロナ禍でのアロママッサージについて

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

今日はいいお天気でしたね。

紅葉がちらほらと。。。

f:id:aroma-olive:20201115200353j:plain

コロナに慣れたと思ったら、増えてきて(-_-)

やっとピリついた雰囲気もなくなってきて、不安の塊が消えかけていたのに。。

この状況はどうなるのでしょうね。

少しづつ、コロナウイルスとも共存していけたらいいのですが。

マスクもなれたし、消毒もしているし、換気も。

飛沫がとばないようにはしなければいけないけれど、歯医者さんはそんなこと言ってられないですよね。

感染する確率が一番高い職業ではないでしょうか。

でも罹らない人は罹らない。

 

ウイルスは、お薬では体の中から追い出すことはできません。

ウイルスが増殖しないように、免疫力をあげましょう。

これからの季節は、とにかく体を冷やさないこと。

血液の流れやリンパの流れが、寒さの影響で血管も細くなり、滞りがちになります。

体の土台作り、免疫下げない工夫がいります。

無駄に怖がらずに、やることしてあとは任せるしかない・ω・

 

アロママッサージを気持ちよく受けるためにお願い。

コロナウイルス感染者数も増えてまいりましたが、基本的なことをしていればあとは気にしないでおきたいもの。

体の状態に目を向けておく。

いつもと比べてしんどい、眠い、だるい、などの変化を早めにキャッチしましょう。

養生すること。

アロママッサージが初めての方や、疲れをためてお久しぶりに受けられる方は、体の緊張が大きく緩みます。

だるさが残ったりするだけならいいのですが、限界のお体でマッサージを受けられた後は、風邪をひきやすくなったりする場合があります。

長時間のアロママッサージの後は、免疫細胞や内臓の機能が、活発に動き始めます。

そんな時に、風邪のウイルスを利用して排出させることで、体全体を整えだしていく状態になることもあります。

熱が出たり、鼻水、湿疹という、一見厄介に見える症状が出ます。

本当は体を調えるために動き出した状態の結果という時もあります。

 

アロママッサージを受けられる時のお体の状態についてですが、予約を入れていても、行くのがだるいな、家で休んでおきたいなと感じられた場合は、無理なさらず、キャンセルのご連絡をください。

アロママッサージを受けることは、リラックスできることでもありますが、体にとって時には負担になる場合があることをご理解いただけたらと思います。

なんなりとご相談くださいませ。

ご来店前はできましたら体温測定をしておいてください。

体温や血圧、脈拍というものは、自分の体を客観的に見ることができるものです。

コロナの機会にでも、習慣づけておくといいのかもしれませんね。

ご協力お願いいたしますm(__)m

オリーブサロンのコロナ対策についてはこちらを御覧ください。

aroma-olive.hatenablog.com

オリーブ☆かとうゆか

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら