aroma-oliveの日記

Oliveの日記

元ナース・50代セラピストのつれづれ日記。

早め早めのトリートメント

「息がとおりやすくなったのがわかる」

お客さまからよく聞く言葉。

アロマトリートメントの終盤でしょうか。

首と頭の付け根の部分に触れていきます。

ちょうどいい角度でお客様のツボに私の指があたります。

あら不思議、

呼吸が。。

詰まっていたものが流れるように、息がふ〜っと入ります。

私達の体には、複雑に色々なものが影響しあっています。

筋肉や神経、血管やリンパなど。

その中でも、水の流れって、どんなふうに体に影響するのでしょうか?

そこの流れを作ってあげると、思いもしなかった結果がでます。

人には血液やリンパ液、細胞の間にある間質液、脳から脊髄を流れる脳脊髄液。

液体ですね。

頭の脳脊髄液の流れを意識して触れると、呼吸が楽になることがあります。

意図して行っているのではないのですが。。

良い結果は嬉しいです。

アロマトリートメントは、その方のお体を私の手で感じながら、施術を進めていきます。

とても集中力がいる場合もあります。

それは良い集中の時間♡

お客様と私がリラックスすることで、お互い心地よいトリートメントが出来上がります。

できあがるって、お料理みたいですね〜。

体に触れるということは、ほんとうに奥が深いですね。

毎日忙しくで体が置き去りになっている方、

少し早めに体を緩ませてあげてくださいね。

早めのトリートメントを習慣にすると、体がすぐに緩みやすくなりますので。

息がしにくい状態は、ほっておかないほうが良いです。

楽な状態を体に覚えてもらうことも大事。

さぁ〜、上を向いて深呼吸〜(゚∀゚)

f:id:aroma-olive:20240512083900j:image

バラの花の香りも吸い込んで〜

いい香り❀

f:id:aroma-olive:20240512083904j:image

select-type.com