aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

瞑想って。。。

お客さんに、

「ゆかさん、瞑想とかやってます?」

こんなこと聞かれました。

瞑想って、難しいですね。

これも練習だろうかと思います。

何のために、するのかな?

今の時代、刺激が多すぎて、自分の内面がみれなくなってしまうことが問題。

心の内側には、ちゃんとした私が存在するのに。。

外の世界に引きづられてしまうかのように、

心配のタネを拾って抱えてしまいます。

そんなときは、「大丈夫」と、自分のために思えるように、

そこに意識が自然と向けられるように、

あくまでも矢印は、私の中のポジティブを発動する方向に。

そちらに矢印を向けるため、ですね。

「瞑想」

いつでもできるのかもしれません。

散歩してたら、紅葉が黄色になってきれいでした。

f:id:aroma-olive:20211119213547j:plain

f:id:aroma-olive:20211119230636j:image

例えば、

きれいだなぁ〜と思えるものを見たら、全体をみてみます。

そして、

黄金色の葉に意識を集中〜。

葉の1枚に心を向けて、

形、大きさ、光の透け具合、色彩の変化。。。

部分部分を丁寧に感じてみる。

なんか雑念がでてきたら、そのまま目だけは葉を見つめていたい。

そのうち葉っぱが私を引っ張ってくれるかのように、雑念を払ってくれる。

そしてまた全体像をみて、

この大きな木と黄金色の葉を感じてみる。

空や周りの木々、道、いろいろな景色の中で存在していること。

きれいなのか、いまいちなのか、感じたことを大切に。

私の中の何かが、この木と葉に映し出されるかのように、出てくることがあったりして(*^^*)

 

椿の花が見たくて、思わず撮影✿

f:id:aroma-olive:20211119213244j:plain

花びらの瞑想も素敵です。

絵を書くように、丁寧に映像を自分の頭に入れてみる。

お花は写真みるだけでも集中しやすいかもしれません。

色の濃淡、花びらのシワ、柔らかそう。。。

そこから何かを感じてみると、

繊細さ、優しさ、可愛らしさ、はかなげ、

逆に、私を見てくださいと言っているみたいだなとか笑

もっと薄めのピンクが好きなんだけど、とか(・∀・)

なんでもいいので、このお花から感じることを出していく。

自分の中の心が移しされるかのように、言葉を見てみる。

花のもつさまざまな性質が、でてきました。

まるで、私自身のように。

そしたら最後は、まるごと全部、その言葉と感情を抱きしめてあげましょう。

これが瞑想なのかわからないけど、今まで気が付かなかったものの存在に気づいたりすることが、あるのですよね。

1個でもあれば、大成功!

 

オリーブ☆かとうゆか

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について