aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

ペットとの時間

昼間はいいお天気です。

f:id:aroma-olive:20210927131018j:image

愛犬をお風呂に入れました。

そのあと、ドライヤーで乾かすのですが、嫌がらないように少し工夫がいりまして。

タオルでゴシゴシしながら乾かすと、逃げようとします。

手でゴシゴシしながらドライヤーあてると、気持ち良いみたいでじっとしてます。

ひたすら手を使うので、時間がかかる〜(´・ω・`)

お風呂は、足湯バケツの中。

ここでじーっとしてますが、のぼせないように頃合いをみてだします。

そして、しっかり体全体が温もると、おしっことうんちを必ずしてくれます。

気持ち良いのでしょうね。

ワンちゃんのうんちの出が悪いときは、温めてあげたり、気持ちの良いことをしてあげるといいかもしれません。

排泄を司るのは、自律神経のうち副交感神経です。

犬も人も同じ。

副交感神経を刺激することをしてあげれば良いことになります。

ワンコの入浴は、私はシャンプーなどは使わず、のぼせない程度に湯船に浸からせて、肛門絞りをしてシャワーでマッサージしながら流すくらい。

温めたり、気持ちの良いことをしてあげる習慣で、病気の予防にもなればいいなと思います。

16年以上も生きてくれてるので、いつ病気になるかわかりませんが、

今の所、寝て食べて出してという、基本的なことが、規則正しくできていること。

ありがたく思います。

目は真っ白で、ほとんど見えてないようですが、外の風や光を浴びると、とても気持ちよさそうにします。

f:id:aroma-olive:20210911145715j:plain

ご飯はもう何年もドッグフードはあげてなくて、手作りしてます。

うんちの匂いが臭くないのと、毛や肌が変わり、肉球や鼻のひび割れがなくなりました。

今では認知症気味な行動もあったり、表情も柔和さがなくなったり、頑固さが目立ったりしますが。。。

人と同じ老化現象をみせてくれてます。

ペットとともに過ごしていくということは、ほんとに手間もかかるしお金もかかるなぁ。

大変だなと思いますが、最後まで一緒に生きていく覚悟というか、綺麗事だけではない命の重み、教えてくれてるような気がしますね。

 

オリーブ☆かとうゆか

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

オリーブサロンのコロナ感染症対策について