aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

アロママッサージとリフトアップフェイシャルの良いところ

[chat face="woman3" name="お客様" align="left" border="red" bg="red"]「かとちゃん元気やったぁ〜、あれ〜?なんか雰囲気変わったよね(゚∀゚)」[/chat] しばらくじーっと見つめ合うお客様と私。 [chat face="DSC_091.jpg" name="ゆかさん" align="right" border="yellow" bg="yellow"] 「多分、太ったんですよ、私^^;」 [/chat]

[chat face="woman3" name="お客様" align="left" border="red" bg="red"]「ええ感じやで!私は嘘つけへんで(^^)」[/chat]

1ヶ月ぶりにお会いするたびに、元気やったぁ〜と言ってくださる嬉しいご挨拶です。

ご飯が美味しい季節でございますが、ここ最近、体調を崩されていたお客様が多いです。

昨日も書きましたが、秋は排出現象で、体も心も何かしら調子を崩しやすい時期です。

今日も涼しいのか寒いのか暑いのか、わからなくなる日内変動の毎日。

私は半袖にパーカーを着て朝出ましたが、娘はニットワンピースを着ていきましたし。。

足の鈍い痛みはメディカルアロマでマッサージ

お客様の体調にあわせて本日はお尻からしっかりとマッサージさせていただきました。

香りは、筋肉や関節痛に効果のあるブレンドアロマを使用しました。

ユーカリレモン ローズマリーカンファー アカマツヨーロッパ シトロネラ・ジャワ
これにシダーウッドを入れてリンパ系の循環を促します。
精油ボックス

濃度も濃い目で、オイルもたっぷり使いました。

足や股関節、臀部にかけての痛みのあるところをしっかり流してほぐしていきます。

アロマ60分コースでは、調子の悪いところを中心に部分的な施術をします。

アロマも薬理作用をねらって皮膚から吸収させていきます。

メディカル的な使い方で、カンファーの香りが刺激的。

「痛い方の足がすーっと通ってきた感じ」とお客様。

痛みのある方の足首がとても冷たくなっていたのが、施術後は足全体が温かくなっていました。

アロママッサージ60分の後はリフトアップフェイシャルです。

お顔は気持ちよさで爆睡できるかと思います^^

ここで、自律神経のうちの副交感神経にスイッチをいれます。

フェイシャルで自律神経を整える

顔の皮膚は、脳と近い場所にありますね。

脳の中には、自律神経の中枢のある脳幹部の三叉神経核というところがあります。

お顔の皮膚はその神経核から支配を受けています。

フェイシャルマッサージで皮膚が刺激を受けますと、それが脳幹へ伝わります。

脳幹から間脳・大脳へと伝わることで、自律神経やホルモン系、免疫系などにも影響が。

顔と自律神経系はとても密接に関係していますね。

お顔の心地よい刺激は健康にも繋がることになるかなと思います。

自律神経の働きは免疫と関係している

今の時期、体調を崩しやすいですが、これも免疫が関係しています。

免疫細胞は、血液中の白血球にあります。

この白血球が体を守るのですが、体を外敵から防御する力は、自律神経の状態と深く関係しています。

自律神経のうちの交感神経が働くと、細胞の活動も高まります。

副交感神経が働くと、細胞をリラックスさせます。

本日はアロママッサージ60分でしっかりとほぐしながら刺激を与えるトリートメントに、精油も活性化させる働きのあるものを主に使いました。

フェイシャルでは副交感神経を優位にさせる施術でリラックスしていただきました。

きれいになるだけでなく、こうして体の中のバランスをとることができるのもアロマやフェイシャルの良さだと思います。

https://olivesalon.net/menu/