aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

選ぶ基準

今日もいいお天気でした。

まだまだお正月の静けさが残ってます。

f:id:aroma-olive:20200104170722j:image

 お客さんに、少し余った手作りハンドクリームを差し上げました。

 

アバター

ジェル

蜜蝋とマカデミアナッツオイル

ハーブウォーター

 

これらを湯煎にかけながら、混ぜるだけ。

手作りクリーム

なぜか毎回違う触感になるのです。

何度作っても、上手ではないアロマクラフト。

 

でも今回は、とろみ具合がいい感じに。

ツノがたってます^^

手作りクリーム

精油ティートリー・ラベンダー・オレンジ

 最後に入れて出来上がり。

 

これを塗っておけば、踵のガサガサがふせげます。

 

手作りクリームは、混ぜるだけのが一番作りやすいです。

 

材料さえ揃えておけば、すぐに作れる感じです。

 

でも、後片付けが面倒です。

 

料理でも、作るのはいいけども、

後片付けが問題です。

 

調理道具をシンプルにすれば、解決できるのかしら。

 

晩御飯を作る基準に、

何を食べるかより、

片付け楽チンは何かを優先すれば、

食べるものもシンプルになるかもしれません。

 

物事を決める基準が、

歳をとるにつれて、

変わってきております。

 

ハンドクリームの話、

一番良いのは買うのが楽ですが、

一度作るとこちらのほうが香りも楽しめて、

コスト的に安い気がします。

 

わからないものが入っていないのも安心。

f:id:aroma-olive:20200104171222j:plain

 

今はオイルもいろいろありますが、

サロンでも浮気心はでますが、

いつも定番のオリーブオイルです。

 

違う仕入先も考えましたが、

やっぱり、

安全が一番。

 

同じオイルでも、

どこで作られているのかわかりません。

こんなときは、

購入先の会社が何を基準に商品を販売されているのかをみます。

 

お薬でも今はジェネリックがありますが、

原材料などの質的なものは違うはず。

 

そうなると、長い年月販売されているもので、

誰にでも買える商品が、比較的害がないともいえるかもしれません。

 

たくさんのものがあふれている中で、

自分にあうものを選んでいくと、

生活も、生き方も、

シンプルになっていくのでしょうか。。

 

オリーブ☆かとうゆか 

空

更年期世代の女性のためのアロマサロン・高齢の方と病気の方への訪問アロマケア専門 オリーブサロン

谷町線平野駅より徒歩2分)

大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303

アクセス

9時半~18時(最終予約)

年中無休/女性専用

070-5268-9888

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら