aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

新年のよもぎ蒸し

愛犬14年、

歩く姿も老婆のようで^^;

一所懸命足動か すのですが、

私の1歩はこの子の10歩くらいかな。。

そこまでの散歩ですが、

なかなかの根気が必要です。

ダックスフンド


でも、これも期間限定。。

お正月は妹、姪っ子甥っ子が泊まりに来てて、

楽しく賑わってました。

 

いろんなことが、

最近は期間限定のように感じてきます。

 

さて、アロマルームでは、

ボディ、フェイシャル、よもぎ蒸し

リピーター様ばかりですが、

新年早々にお越しいただき、

ありがたいことです。

 

本日も、アロママッサージとよもぎ蒸しで、

新年の体を一気にデトックスされました。

 

油膜の浮くツボを観て、

しっかり老廃物がでたことを確認すると、

気持ちもすっきりしてきます。

デトックスしたよもぎ蒸しのツボ

薬草が、壺の縁に円を描くようについてます。

黄土の作用に悪いものを引き寄せるとあります。

 

疲れているとか、

ホルモンバランスの具合とか、

お薬の服用などが、

影響していると言われています。

 

私はマックス疲れたときに、

この現象が現れるかな。

 

そしてこんなツボの時は、

きれいになるまで続けています。

よもぎ蒸しのツボ

透明で底が見えますね。

 

こうなると、

膝の痛みや坐骨神経痛のような不快症状が、

ある日突然、

不思議ときれいになくなります。

(これはあくまでも私の一例・不思議すぎてこわい)

 

よもぎ蒸しにも向き不向きがあって、

温泉が苦手な方、

心臓系の疾患のある方などには、

注意が必要です。

 

それでもやり方次第では、

心地よいお風呂上がりのような体感が得られることもあり、

体に掛かる負担がないような

よもぎ蒸しの入り方もできます。

 

私がそのタイプなので、

苦手な人の気持、よくわかります。

 

気持ち良いと感じるまでは、

修行のように、

蒸されていました。

 

ただ、このメリットを体感すると、

誰かに勧めたくなる悪い癖。

 

だるい、おもいなどの症状は、

すぐに軽くなる方と、

1回ではすっきりしない方がいます。

 

いろんな効果を体験しつつ、

それも人それぞれ。

 

あまり熱の入る力説は、

誤解も招きます。

 

こうして記事にすることは、

とても難しいです。

 

それでも体験談聞きたい方(*^^*)

サロンへいらしてくださいませ〜。

 

体質や状態にもよりますが、

体を温めることは、

今の現代人には必要な方も多いのではないかと思います。

 

よもぎ蒸し 

aroma-olive.hatenablog.com

更年期世代の女性のためのアロマサロン・高齢の方と病気の方への訪問アロマケア専門 オリーブサロン

谷町線平野駅より徒歩2分)

大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303

アクセス

9時半~18時(最終予約)

年中無休/女性専用

070-5268-9888

HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら