aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

薬膳・梅醤番茶について

平野区アロママッサージサロン・オリーブのかとうゆかです。

 

以前から常備しようと思いながらできなかった梅醤番茶

 

マクロビオティックでは有名な薬膳。

 

いろんな不調に役立つこの番茶。

 

材料はいいものにすると効果が違うので、必要なものを揃えてみました。

f:id:aroma-olive:20200502214650j:plain

三年番茶・梅醤・長期熟成醤油

 

これだけなのです。

 

自分で手作りする場合、梅干しはできたら一年以上つけたものがあればベスト。

 

私は市販のものを買いましたが、作り置きしておこうと思います。

 

梅干しの実を種ごと清潔な瓶に入れ、ひたひたより少し上までお醤油を注ぐだけ。

 

1〜3ヶ月待ちますと、エキスの出来上がりです。

 

このエキスを数滴、温かい番茶に混ぜて飲むだけです。

 

連続服用は14日くらいまで。1日1回服用。

それ以上は陽性体質の人には負担になることもあります。

 

 

マクロビオティックでは、陰性、陽性、どちらかに偏りがちな体質やその時時の状況を、真ん中である中庸にもっていくことで、心と体のバランスをとっていく考え方です。

すべてのものに陰陽があります。

 

男女の違いも陰陽、磁石のプラスとマイナスで惹かれ合う存在。

 

整え方も、男女で違いがでてきます。

 

それでもこのお番茶は、ほとんどの人に向いているお茶。

f:id:aroma-olive:20200502214629j:plain 

梅醤番茶はこんな時に飲むといいです。

 

肌荒れ、蕁麻疹、アトピー

鼻水、花粉症、アレルギー体質

二日酔い、

排卵痛、産後の疲労回復、子宮筋腫や内膜症

むくみ、冷え

虫に刺されやすい

伝染病から身を守る、免疫力向上

ほとんどのがんの改善に

ストレス、臆病、引っ込み思案、気力の充実や強化に

 

(他にもいろいろありますが、体質や陽性か陰性という状態により、飲み続けるのは良くない人などもあります。)

 

血液を浄化してPHバランスを整える作用がある梅醤番茶

 

昨日の暑さの中、家のことで1日中動いていました。

 

いつもなら「あ〜しんどっ」て感じになるのですが、不思議とそうならず。

 

暑いけど体に熱がこもらない。

そして持久力がつくのではないかと感じました。

 

季節の変わり目に弱い方、コロナウイルスにかからない体作りにもお勧め。

 

昔の人は、食後にお番茶と梅干し、お醤油少し垂らして飲んでいた習慣があったようです。

 

鳥取県出身の母が、昔はみんなそうしてたと言ってました。

 

薬膳というとたいそうですが、普通に日常で体を守るべき習慣を身に着けていたのだなぁと感心します。

 

梅月堂さんのおねり餅と一緒に頂きました^_^

f:id:aroma-olive:20200502214608j:plain


オリーブ☆かとうゆか

olivesalon HP

空き状況

  24時間お申込はこちら