aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

アロマ60分で全身はできないの?

オリーブサロンのかとうゆかです。

オリーブサロンではアロママッサージ120分全身と、60分の部分マッサージがあります。

アロマトリートメントはセラピストのゆっくりとした手の動き、スピードでお体をマッサージしていきます。

凝っているところや冷たいところ、張りのある硬いところを感じながら、手で温めるように少しづつ深い圧へと変化しながら触れていきます。

そのため60分コースでの全身のマッサージは、深い部分への施術なく皮膚の表面をなでる軽い感じになります。

120分だとリラックス効果が高いぶん良さもありますが、お客様によっては60分でサラリと全身流してほしい方もいます。

ただ、お体がほぐれるところまでいかないので、その場合は間隔を詰めて来られることをお勧めします。

ラクゼーションと筋肉の深い部分やリンパの流れに働きかける施術を目的にする場合は、120分のお時間がどうしても必要になります。

サロンによって色々な施術方法と根拠があると思います。

私もはじめ60分、90分、120分と3つのコースをメニューにしていましたが、お客様のお体が程よく温まり、副交感神経を働かせることによる自然治癒力を働かせるためには、120分は必要だなと感じております。

マッサージベッド

また、早い時間での施術スタイルは、お客様のお体の状態や来店頻度にもよりますが、セラピストの身体に負担がかかる場合もあります。

冷たく硬い皮膚の組織に対し、全身を60分で効果的に施術するには、少し無理がかるかなと感じます。

施術者にかかる負担や無理は、お客様にとっても攻撃する形の施術になると思っています。

これは、セラピストとお客様の関係性に繋がるのですが、受ける側とする側に分かれてしまう感覚が強く出るような気もします。

わかりにくいかもですね。。

私はあまり、「やってやるぞ」的なノリでお客様の身体と向き合うことはしないようにしています。

「一緒に」という感覚を大事にしていきたいと思います。

「共鳴する」という言葉を使いますが、そのような感覚のセッションが私のアロマトリートメントの理想の形です。

少しアロママッサージの施術時間について思うことを書いてみましたが、セラピストの思いつきを書き綴っただけで、わかりにくかったかもしれませんm( )m

お客様にもわかるようにブログで書けるようにします、来年は^^; かけるかな(汗)

お土産、頂きます!お心使いありがとうございました(^^)