aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

ハートと繋がる

大阪・平野区アロママッサージ&フェイシャル、よもぎ蒸しサロン、oliveのかとうゆかです。

昨日は平野区も涼しくて、気温が下がるとこんなに体も楽になるのかと実感しました。

犬の散歩も嫌がらずに歩いてくれるので助かります。

お客様とこんなことを話しておりました。

「40代と50代って、全然違いますよね」

「うんうん!」

「43歳と47歳も違いますよね、47と50も違いますよね!!」

強く共感!うなづく2人(笑)

40代前半は、ずっとこのまま変わらないことが当たり前だと思い過ごしていました。

そうではないことが、わかってきたのは最近かも。

年々、体の不調もどこかしら季節に敏感だったり、振り返ると、40代とは違う体力や見た目を実感せずにはいられない。

60代のお客様からは、まだ若いと言われますが、違いを感じるお年頃になってきました。

サロンには、私と似たようなお悩みの方がなぜか多いのですね。

これぞ引き寄せの法則

そのせいかとてもよくわかります。

1言うだけで、10わかりあえるという…

お客様とのお話もついつい長くなってしまいますが、楽しい私。

オリーブサロンに通われているお客様同士、集まればきっと話が盛り上がりそうな気がします^^

隠れ宝塚ファンも多しですし、感性の似ている人が集まってくるのかもしれません。

自分と繋がる時間って…

アロママッサージに毎月通われていると、最初はわからなくても、体の調子が良くなってきたとか、痛みがなくなってきたとか、言ってくださいます。

こんなとき、やっていてよかったと、心から思います。

お客様が言われました。

「40代のうちに、こういうことしておけばよかった」

こういうこととは、自分の体や顔を気にかけたり、アロママッサージにきたりということでしょうか。

時間やお金に余裕があれば、60%くらいの方はアロマトリートメントは好きなのではないかな?

なんてったってすごく気持ちいいですから。

贅沢な物、としてとらえられていたり、安いサロンでちゃっちゃと触られて満足というのもありなのですが(m´・ω・`)m ゴメン…

余韻が大事だと思っております。

施術が終わると、ベッドの上で少しづつ目覚める中で、意思の疎通が始まります。

そうか~、そうだったのか~

そんなふうに私の体は頑張ってたのか~と、自分へ意識を向ける時間になります。

お家に帰る道のりが、心地よくて、軽くて。。。

少し幸せな気分になっていただけたら、体も心も今よりぐんと元気になることだと思います。

嗅覚は本能(ハート)と直結してる

昨日のお客様が選ばれた精油は、イランイラン、ローズウッド、ベルガモットでした。

プルメリアの花

これらを選ばれるときは、静かに癒されたいときや眠りたいとき、心を静めたいときにほしくなるときもありますが、少し違うかなと思ったんです。

今月はお客様、好きな趣味や行きたいところへ行って、とても楽しんでおられたとのこと。

入ってこられた時も、表情が満たされた感じというのか、今までとは少し違うなぁという印象を受けましたから。

女性性、魅力的、優しさ、深みのある、繊細さ、優雅さ。。

こんな言葉が似合いそう~。

お客様のもつ本来の姿、日常の役割とは違う奥のほうの自分。

そこと少しでもつながることができたら、満たされるのですよね。

いつもと違う環境に身を置いてみるとわかるときがありますから。

自分の胸の奥のハートは、何に喜んでいるのか。

そこが大事なのですよね。

話が分かりにくいかもですが、そこと繋がれた安心感を精油の香りがまた深く落とし込んでくれたのではないでしょうか。

めっちゃ独断と偏見のアロマ分析でした(;'∀')

アロママッサージですが、香りだけのことばかり書いてますが、マッサージの良さも思う存分感じていただきたい。

キャリアオイルでトリートメントすることで、女性の体形維持、肌のきれいを保つことができるのです。

色々あります^^

今日はこれまでで。。。

キャンペーンメニュー、ご希望の方は30日の午後からなら空いてます。お安いうちにぜひどうぞ♡

https://olivesalon.net/campaignmenu07/