aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

リラクゼーションサロンはこんな方に。

平野区アロママッサージオリーブサロンのかとうゆかです。

「アロマが嫌いな人は無理かな?」

このような質問を受けました。

 香りが苦手な人は、たっくさんいると思います。

好き嫌いもあるのは当然。

香り無しでも全然大丈夫です!

 香りって、必要な時といらない時とありませんか。

私は無臭も大好きです。

 アロマの香りが苦手なんです、

遠慮なくお伝え下さいね^^

f:id:aroma-olive:20200120132242j:plain
 

「アロマサロン」というと、リラクゼーションというイメージですね。

そのため、通うこと自体が自分へのご褒美感覚。

たまにならいいけど…

「贅沢」とか他人や家族に理解してもらえないと言われる人もいました(;_;)

 

このようなイメージから、健康のためのケアとして認識していただけることの難しさをとても強く感じます。

 

ラクゼーションを感じ、体の脱力状態を意識していくと、何がおこってくるかな。

きっと、みなさんが想像しているよりも良いことがおきてくるかもしれませんよ。

f:id:aroma-olive:20200608153958j:plain

 気持ちよさを味わう経験を脳に覚えてもらう訓練、

体に力が入った状態では自分の求めていることはわからないです。

ついつい感情的に行動したり、本来の道と違う方を選択したりする。

猫のように、たまには気ままに、私の心地よさのために…

 

なにか変えたいなと思っている人、

人生を自分らしい感覚で生きれたらいいなと感じる人、

こんな方には一度、リラクゼーションサロンをオススメしたいです。

 

お客様と施術者が、安心という信頼関係ができることで、身を任せることができ、一方的な関係性でなくなります。

体だけでなく、心理面でも何かしらの力を引き出すことも。

本来のご自分の方向性に沿った生き方に導かれていくものです。

 

人間関係が良くなる。

仕事での悩みが改善する

価値観が変化する。

周りの目が気にならなくなる。

本来の望んでいることを選ぶことができる。

自分を客観的に見られるようになってくる。

 

自然治癒力が体的にも気持ち的にも、本来の姿に進むようになってくるからだと思います。

矢印の向きが変わる感じ(^^)

f:id:aroma-olive:20200205182514p:plain

健康な状態とは、自分らしく生きることで作られていくものでもあります。

ラクゼーションの施術とは、手技を用いて心身の緊張を弛緩させるためのものです。

 体と心、同時進行ですね。

アロマはそのためのツールになるだけのこと。

 

ラクゼーションサロンの良さがもっと広がればいいなと思います(*^^*)

オリーブサロン☆かとうゆか

  

olivesalon HP

空き状況

  24時間お申込はこちら