aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

若さの秘訣は背中から・ω・

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

最近、突然の雨が多いですね〜

サロンのビニール傘も貸し切り状態で、私の準備不足もあり、たらないことも出てきまして^^;

なるべく雨傘をお持ち頂けると助かります。

f:id:aroma-olive:20200314195918j:plain

 

本日のお客様。

「背中、気持ちよかったぁ〜、軽いです」

背中の張りをとるアロマブレンドです。

ゼラニウム

レモン

クラリセージ

甘いけれど爽やかな香りに。

好きなアロマブレンドと言ってくださいました♡

 

ゼラニウムは、ストレスを解消したい時にも使います。

羽の生えたように背中のものを軽くしてくれますよ。

甘さを少し足したい時に、レモンなどのすっきり系の精油とよくあいます。

背負うものは無意識についてくる。

重く感じたり、寝てもとれなかったりしますね。

 

背中には、太陽膀胱経という経絡が通ります。

頭のてっぺんから踵まで、

こんなに長くてたくさんのツボ。

体の中の器官とのつながりを、ツボという出入り口を通して、刺激してくれます。

(「361ツボ名をゴロ合わせで覚えよう」より転載)

f:id:aroma-olive:20200902142611j:image

この膀胱経が滞ると、色々不調がでてきます。

頭部や首、肩、耳、上瞼の不調、

背中や腰も。

内臓では腎臓、血圧、膀胱など坐骨神経痛、足の痛みなど。

 排泄器官の代表でもある腎臓や膀胱ですが、ホルモンも関係しています。

 

水の流れ、デトックス力。

f:id:aroma-olive:20200902160335j:plain

これらの力がパワー不足だと、体内の水は汚染されます。

汚い水に浸る細胞は、生命力が低下し、活動が鈍くなってきます。

一気に、老けます!(゚∀゚)!

若さの秘訣は背中にもあったのですね。

 

「背中がつらい」

症状が軽くならない時は、ぜひアロマトリートメントで優しく背中を緩めていきましょう。

とてもすっきり軽くなって帰られることが多いです。

 背中は自分でケアできない部分です。

アロマトリートメントで、膀胱の経絡である長い道である気の流れを良くしておくと、ストレスにも強くなることと思います。

 

オリーブ☆かとうゆか

 

コロナ対策はこちら。

aroma-olive.hatenablog.com

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら