aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

セラピストの葛藤(*'ω'*)

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

今日は風が吹いてます。

快晴の空です。

「自転車こいでたら暑いですね、でも風が冷たいわ〜」

2ヶ月ぶりのお客様。

お部屋に入られ、

「わぁ〜っ、」

ソファーの位置を変えてみましたがいかがでしょう〜(゚∀゚)

f:id:aroma-olive:20201024154654j:image

50代お客様のアロマトリートメント120分

「下半身と肩が…」

「冷えてきたから足が冷たくて」

「ホットフラッシュかな、ただの暑さか、わからないけど暑くなる」

「食欲も少し落ちているような…」

足湯をしながら最近のお体についてお聞きしました。

全体的に、なんとなく不調を感じておられます。

ホルモンの関係もありますね。

自律神経のバランスも少し乱れがちかもしれません。

交感神経の緊張が続いておられるのかな。

「眠りもいまいち」

そうなると、やっぱりリラックスできるアロマが良さそうです。

今日のアロマは…

香りを選んでいただきました。

お客様の選んだアロマは、エバーハルトさんの、

メディテーション・タイム」

f:id:aroma-olive:20201024154651j:plain


 オリバナム、マンダリン、サンダルウッド、etc…

「瞑想する時の助けとなる香りのブレンド

清々しい、温かい気持ちにしてくれる香り…

頭が疲れてしまったとき、ストレスを忘れさせ、すつきりとリラックスさせてくれる香りです」

(Drエバーハルトブレンドオイル資料より抜粋)

 

この香り、どんな時に求めたくなるかと言いますと、仕事が終わり、お風呂に入ったあとに体に塗るんです。

そしたら、とっても癒やされました。

香りをす〜っと吸いたくなる。

ホッとできて、清々しい気持ちになれます。

清々しい、という表現があうなと思いました。

オリバナムの香りがそうさせているのかな。

マンダリンの香りをメインにした、誰にでも好まれる柑橘系の甘さもあります。

私の娘は毎日これをオイルに混ぜ、デコルテマッサージしておりました。

20代から50代以上の方にもお勧めしたくなるアロマブレンドです。

セラピストの葛藤…

お客様の好みの香りを全身に使います。

が、、、

お体の状態を見ますと、違うアロマが頭の中をチラホラします。

冷たい太もも、冷えた下半身。

温めたい。

ジンジャーを入れたくなります。。

リンパの滞りからくるむくみには、ジュニパーも使いたい。

そして見ますと、

背中の強い張り!

バジルやローズマリーなどで緩められたら。。

マージョラムもいいですね。

あぁ~~、もうすでに遅し(゚∀゚)

お眠りになられているお客様でした。

お客様の好きなアロマ?芳香成分を活かすアロマ?

リラックスできる香りがきっと、お客様の嗅覚をとおして、緩めてくれることを信じたい。

けど、薬理作用を考えて使うほうが、お体は改善するのかもしれない。

こんな矛盾を時々、いや、よく感じます。

ラクゼーションサロンのアロマブレンドは、鎮静作用の高い、香り豊かな精油がどうしても多くなります。

それと同時に、かなり疲れた状態のお客様の場合、リラックスしたいのと、きつい体を軽くしたいのと、目的が重なります。

芳香成分を活用するとなると、こんな素敵な香りのアロマブレンドは作れないわ。

私はどうしたらいいのでしょう(*_*)

心のなかでつぶやきます。

そんなモヤモヤを一瞬だけ感じながら、お客様のお体、皮膚、私の手にセンサーを集中していく120分でした。 

f:id:aroma-olive:20200909145150j:plain

施術後のお客様、眠そうでしたが、少しすっきりとされたような印象です。

帰り際、

「かとーさん、大阪都構想、どうします〜??」

そんな雑談話も弾み、お見送りしました。

 

こんな葛藤はありますが、お客様のほっこりしたお顔に満足してしまい忘れていく毎日です。

最近ブログもあまり書かないので、元気ですか〜なんて、お聞きくださいます。

嬉しく、とても励みになります。

ありがとうございます(*´ω`*)

 

オリーブ☆かとうゆか

 

コロナ対策しております。

aroma-olive.hatenablog.com

 

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら