aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

「肩が痛くてやる気がでない」アロママッサージ120分♪

平野区アロママッサージサロンオリーブのかとうゆかです。

今日もいいお天気です。

f:id:aroma-olive:20200524135804j:image

クーラーかけながら窓は解放中

f:id:aroma-olive:20200519150131j:plain

「肩の痛み、背中も痛くて辛いんです( ;∀;)」

 

ラインいただきましたので、お客様の状態をイメージしながらブレンドしました。

 

これははずせないマージョラム精油

副交感神経を優位にさせる働きがある精油

 

交感神経ばかり使っている方のお体には共通するものがあります。

肉体的にも常に動いておられるお客さま。

初回ご来店時と比べると、「肩の痛み、辛い」という自覚がでてきたこともいいことなのです。

 

お体に意識が向くにつれて、早めの対策がとれるから。

気力だけでは50代の体は進めません😢

 

ローズマリーシネオール精油も追加。

すこしすっきりとした香りは、気持ちに活力を与えます。

脳への活力剤ともいえます。

 

クラリセージ&真正ラベンダーも追加。

エステル類の多い精油たちです。

交感神経の緊張を緩めてくれる代表選手のアロマ2本。

f:id:aroma-olive:20200524140415j:plain

施術後当日はゆっくり休んでくださいね。

それで回復力が全然違ってきます。

すっきりとしてくることと思います。

 

「肩が軽い♪」

「軽くなった、軽い軽い」

こんな言葉を言っていただけることが多い職業です。

 

コリも放置すると、ひろがってきます。

定期的にアロママッサージで全身をお手入れすると、落としやすいです。(何かついてるわけじゃないですよ(^_^;))

 

軽さ=楽な体

これを知っておくことで、変化に気づきやすくなります。

 

身体は徐々に悪くなります。

姿勢、気の持ち方、食事など、長い間の積み重ねが影響します。

 

どの時点で気にかけていくか。

手をかけていく時間を積み重ねることで、差がでてくることになります。

 

背中や肩が痛いと無意識に背中は丸くなり、デコルテは縮んできます。

胃や内臓、横隔膜の動き、

呼吸が浅くなり、酸素やリンパ、血流など、呼吸や循環状態にも影響します。

あとはメンタル的にも。

大事な美容にも。

綺麗な背中は若さの秘訣ですから♡

 

姿勢も自分で気が付けばよいのですが、背中から首のラインなど、気にかけないですもんね。

でも、このラインの丸みは一気に老けた印象を与えるの。

やばいやばい!私も(>_<)

 オリーブで背中とデコルテ開きましょ♪

 

姿勢・お肌・顔色などなど・・

これはすぐには変えられないことを知りましょう。

 

自分の体に意識を向けること。

手をかけることが必要だと思います。

病気にならないようには大前提だけど、頑張り屋さんほど辛いことも我慢してしまいます。

 

我慢を続けていくと、感覚のマヒがおこります。

そして何かのきっかけで、病気が発症するパターンは多いです。

 

だから、「痛い」という体からの声を無視せず、客観視できることがとても大事になってきます。

 

オリーブに来られるお客様たち。

だんだん私の洗脳で、その感覚が磨かれていらっしゃいます^^

 

なんて、私も偉そうには言えないのですが(*'▽')

無理しないように生きようと思います。

頑張ってるなと思えることを、心の中で認めてあげましょうね。

 

 オリーブ☆かとうゆか

aroma-olive.hatenablog.com

Olivesalon HP

空き状況

  24時間お申込はこちら