aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

セラピスト戯言2019

オリーブサロンのかとうゆかです。

今年のお正月も食べ過ぎてしまいましたが、生活のリズムがいつもと違うと元に戻すのに時間がかかります。

リズムにのるということを、体はちゃんと知っていて、体内時計も自律神経もそこからバランスの調節します。

いったん楽を覚えると、アクセル踏むのに時間がかかり、この1月の始まりは何かと体も気持ちも重さを感じています。 (すごい寝相でしょ愛犬!) ダックスフンド

でもこうしてブログだけはできるだけ書いていきたいと思っておりますが…

今日のお客様にも、「ゆかさん、毎日ブログ書くのすごいですよね」

よく言われるのですが、私もこれは書きたいというレベルや質の高い意識からくるものではありません。

ただただ、サロンを知ってもらうため。

もっと正直に言うと、空きを埋めるため(;'∀')でございます。

そう、お仕事のため。。。

書いてない日はネタがないか、時間がないか、気力がないか、かな。

あと、それこそリズムが崩れてしまったときですね。

書くという行為も感じたことや調べたことを、いったん頭で整理しながら言葉にするというアウトプット作業がいります。

集中できる環境というものがいるのです。

家に帰ってからの夜のこの作業は、かなりのざわついた環境の中で書いております。

娘、母、犬2匹とともに暮らしております。

帰ってきた娘のごはんの用意したり、片づけたり、母の1日の出来事聞き流したり、娘の話を真剣に相槌打つふりしながら、またまた犬のおしっこの跡片付けしたりの、ながら作業で書いております。

愚痴りました(__)

でも幸せなことなのです。

きっとというか、将来は1人だと思いますので、このようなにぎやかさも今味わっておかなければと思います。

お客様から私のことをよく聞かれますから、このようなセラピストのプライベートなことも少し書いてもいいかなと思いました。

新年早々明るくない話題ですが、私は年中こんな感じでございます。

きっと、こんな私に共感できる方がお客様としていらしてくださることと思います。

オリーブサロンのお客様は、私以上に聞き上手な方がほんとに多いです。

油断すると、私がしゃべりすぎるので気を付けないといけません。

普段から人のことを気遣うことのできる人だからこそ、疲れるし、たまるのかもしれないです。

お客様のやさしさに恵まれていると思います( ;∀;)

今年もオリーブサロンとこんな私をよろしくお願いいたします。

●オリーブサロンLINE@ ご予約お問い合わせはこちらが便利です。 https://line.me/R/ti/p/%40chi7273z ポイント機能つきのショップカード兼用です。貯まるとサービス特典がございます。クリック後、お名前とお問い合わせ内容などを書いて送ってください。