aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

足から頭への繋がり

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

季節の変化、花粉の飛散といい、お体皆様大丈夫でしょうか。

花粉症状が辛いですね。

私は朝起きた時の鼻水で、かみすぎて白目が充血しておりました。

コロナ感染と結びつけてしまう恐怖感!

自分の体調管理に気合い入ります。

今週はお客さんのご予約も少なく(T_T)

ゆっくり過ごしておりました。

夜はまりなさん体操と、足裏のマッサージしてます。

夜中、老犬のおしっこやらで起こされるので、睡眠が浅い日が続いておりました。

それも体調が崩れる原因かと思います。

ぐっすり眠りたい。

人の介護だともっと大変ですよね。

でも、この子(愛犬)と過ごす日も限りがあるのだと思うと、なんてことないと思えるようになってきました。

犬だから思えるのかもしれません。

人だともっと複雑な感情になるでしょう。

f:id:aroma-olive:20210415140244j:plain
 

そうそう、体調管理ですが、毎日続けられると良いセルフケアがあります。

足裏をほぐすこと。

私ですが、最近老眼が進み、通勤電車内でスマホを読むと目が疲れてしまい頭が痛くなる症状がでてきました。

花粉症のせいもあるし、メガネも新しくしなくてはいけない。

頭が痛いと頭をマッサージしてしまいますが、あまり効かない場合もあります。

頭はあまり直接触らないほうがいいこともあります。

でも触ってしまうのですが、実際に効かなかったのです。(偏頭痛はマッサージはだめです)

こんなときは、足を温めます。

そして、足裏全体をもみほぐしていきます。

f:id:aroma-olive:20200909144930j:plain

足には経絡という体の中を整えるための通り道がたくさんあります。

その道の上にあるのがツボといわれる小さな部分。

ピンポイントで見つけられないので、関節の動きを利用して、親指をしっかりぐるぐるまわします。

足の足背、指と指の間の溝掃除をするように触れていくと、痛いところがある場合はそこを押さえる。

ここはリフレクソロジーでいうとリンパや肺の部分。

頭の症状とは直接関係ないのですが大事なところ。

次は足の小指側からくるぶしにかけてほぐしていく。

横の部分です。

ここはリフレクソロジーならば腕や膝、お尻の部分です。

頭とはまたまた直接関係ないようですが。。。

反対の足の親指側から土踏まずまでほぐしていく。

こちらは脊柱、背中の部分。

内蔵でいうと胃や腸、横隔膜などです。

硬くて気持ちの良い場所を探りながらします。

 

経絡でいうと、太陽膀胱経、少陽胆経、陽明胃経の通り道のようです。

難しい( ̄▽ ̄)

 私の場合、腎や肝、脾の乱れが頭にきてたのかなと素人判断します。

口の中も荒れてたので胃の調子がいまいちだったのかも。

食欲は旺盛なのですけど…

欲の中でも食という行為は、脳の満足感がメイン。

胃のことなど気にしてないから、もっと大事にしようと思います。

 

春になると苦いものや酸っぱいもの、とるとよいそうです。

肝の不調には特に必要。

苦いものを食べることで、胆嚢をギュッと収縮させて胆汁を出し肝臓の機能をあげていくために。

肝臓は血液循環をまわし、解毒作用をしてくれるところ。

冬の間に冬眠していた体の中。

大掃除するためにこのような食事が役に立ちます。

旬の食べ物は、私達の体を整えてくれるようになっています。

季節の変化に応じて人の体も変化していくものですが、スムーズにいかないと、風邪や花粉症という状態で変化させようとする。

ウイルス感染は嫌ですが、バランス調整のために人の体に作用することもあるのです。

ですが今の時代、かかりたくない!

なるべく自分の力で。

セルフケアで整えていきましょう。

アロマトリートメントも十分お役に立てるはずと思っております。

 

話はずれましたが、、

そんなことを両足10分ほどしていると、頭の痛みが消えたのですね。

「あれ、痛くない…」

 実際に体験してみるとほんとに不思議。

頭が痛くなることは滅多に無い私です。

なので貴重な体験でした。

 

その時の状態を経絡から診ることは専門家でないとわかりません。

とりあえず、足裏含めて指や足背もくまなく触れていくと、頭部にかけて遠隔操作のように効果がでてくることもある。

頭痛という症状も、体全体のバランスの乱れからおきているのだと思いました。

肩こりからとか、ストレスだとか、原因を一つの方向からみて解決すればいいのではないということ。

体の中の経絡という目に見えない道の広がりは、響きを伝えていくことで体の治癒力をあげていくのです。

皆様も足をどんどん触ってくださいね。

次回は私の体験を通して知った、アロマセラピーを使ってできる今の時期のケアも書きたいなと思います。たいそうなことではないです〜^^;

 

コロナウイルス感染者数の増加のニュースをみるたびに不安を感じますが、外をみて、春の日差しを感じ、暑くもない寒くもない季節の変化を感じながら過ごしていく。

意識をどこにもっていくかが今の時期とても大事になります。

メンタルと体の調整に、

アロマトリートメントも力になれたらと思います。

感染症対策について、変わりなく気を引き締めて行います。

f:id:aroma-olive:20210415150944j:image

オリーブ☆かとうゆか

・コロナ対策につていはこちらです。

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら

初めてのお客様、

ラインでもご予約可能になりました。

友だち追加