aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

更年期・ドキドキと動悸がして辛いときのアロマセラピー

毎日寒いですね。

オリーブサロンのお客様たちも、「さっむ!」と言いながら入ってこられます^ ^

今は足湯15分くらいはしてもらいます。

足が赤くなってポカポカになります。

f:id:aroma-olive:20220118165013j:plain

プレジャープラス精油が人気のこの頃。

イランイラン、

ジャスミン

クラリセージなど入ってます。

濃厚な香りなのです。

「あっ〜これいいですね〜♡」

選ばれたお客様たちは、どんな状況の方が多いかしらと考えます。

ストレスが続いている。

悶々としてる。

更年期のよくある不調を抱えてる。

ドキドキと脈打つ心臓、

動悸がする。

心臓に異常はないけど、胸のあたりがキューっとなったり。

何かわからない漠然とした未来への不安もあれば、これさえあれば解決するのにどうすることもできない状況に対してだったり。

プレジャー精油や感情にアプローチするタイプのブレンドアロマ。

よくイランイランが入っています。

このお花の雰囲気はなに。。。

f:id:aroma-olive:20220210124152j:image

黄色の花びらが下を向いてユラユラユラユラ揺れながら、濃厚な香りを放ってます。

「こっちへいらっしゃ〜い〜」

妖艶な雰囲気。

この脱力加減。

身を任せながら決して力むことはない。

ダラリーンと垂れ下がる黄色花びらを揺らしながら。

素敵だわ(*^^*)

 

胸のドキドキや締め付けられ感を感じるところに、このお花のエネルギーを吸い込むイメージで深呼吸しましょうか。

ついでにみぞおちまで。

黄色はみぞおち部分のチャクラの色です。

ストレスがたまると、この部分が硬くはり、人によったら左右で盛り上がりに違いがあることもあるんです。

 

感情を解放するには、お体の力を抜いてみることをまずしてみます。

深呼吸しながら香りを思いっきり吸ってみましょう。

好きな香りなら、これだけで一瞬で緩むので。

f:id:aroma-olive:20200310101808j:plain

香りがいいなと感じる時は、手首や胸元に1滴擦り込む。

吸入するだけ。

意識をむけて、香りを取り入れていく日を続けてみる。

そのうち気がつくんです。

なんとなく症状が出てないな、

ドキドキ動悸することが少しずつ気にならなくなってきたなとか、

状況の変化に気づくことがありますよ。

 

気をつけることは、自分の嗅覚に正直であること。

いらない時は使わない。

今は重いなぁという時は、違うものを使ってみるのも良いのです。

求める香りが日々変化してることに気が付きますよ。

真逆の香りのものが、時にはすごくいいなと感じることもあります。

甘い香り、シャープな香り、湿布みたいなスースー系、

その時その時で、スーッと体に入る香りが違います。

その感覚は、自分の体や心が辛い時ほど感じやすいです。

アロマセラピーって、自分の体と心とのコミニュケーションです。

Yさま、

いつもいつも、お心遣いに感謝です( ´ ▽ ` )

精油の使い方、わからない時はラインくださいませ。

ありがとうございます!

f:id:aroma-olive:20220210130401j:image

オリーブ⭐︎かとうゆか

友だち追加

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について

  24時間お申込はこちら