aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

サロンに行きたいけど、全身アロマはちょっと‥

最近の変化です。

オリーブサロンは90%がアロマトリートメント全身コースの方です。

それが、数名のお客様が、アロマトリートメントではなく、リフレクソロジーを受けてくださっています。

理由は、アロマ全身だと時間がかかるし、サロンに行きたいけど、足だけのほうが気楽に行けると。

このようなご意見が重なりましたので、取り入れてみました(・∀・)

価格は足湯込みのお時間含め、60分6500円です。

足だけなのに割高になっていると思います。

サロンでは、ゆっくり足湯で温もり、お話もしながら終了後もハーブティーでくつろいでいただいています。

お話を含め、何かしら私とのお時間を楽しんでいただけることを求められている方もいて、お時間的にたっぷりとってあります。

できる限りこのお値段で続けていきたいのですが、来年からメニューの見直しとともに変更があるかもしれませんm(__)m

個人サロンの良さを活かしつつ、続けていくことの難しさも今更ながら感じております。

全身のアロマトリートメントの良さは、語れば語るほど熱くなりすぎるので、押し付けがましい感じがでてきますね^^;

いくら良いものでも、通いやすいことが一番です。

私の想いばかりではいけません。

・行きたいけど家族の目もあるし、外出しにくい。

・ウイルス感染が怖いし、全身触られることに抵抗がある。

・気軽に悩みを相談できるホリスティックなサロンがあると安心。

そのような想いをお客様から感じました。

コロナをきっかけに来られなくなったお客様や再び来てくださったお客様たち。

この1年半で、サロンのこれからのことを考えるきっかけになりました。

ほんとうに、変化してきていますね時代が。

オリーブサロンを初めた頃は、気持ちよりも行動が先で、コンセプトが置き去りになっている感じでした。

始めちゃったから進まないといけない。

そんな感じで、お客様に育てられたセラピスト人生が始まり。。。

6年目になり、自分のしてきたことに意味を感じ、好きを感じ、また違う情熱が芽生え、楽しみながらこの仕事に進んでいけそうな昨年。

コロナウイルスが始まり、昨年とはまた違う社会の変化や人の価値観を味わい、

私の価値観も揺れ動きまくりました。

でも、大事なものは明確になった気がするのです。

言葉にできないのですが。

f:id:aroma-olive:20200917183335j:plain

 

リフレクソロジーとふくらはぎのケアメニュー


リフレクソロジーのご紹介ですが、足とふくらはぎを中心に施術させていただきます。

この部分はリンパや血液の流れ、反射区による臓器や器官の活動レベルがわかる部分です。

とってもとっても大事な部分ですので、定期的にケアをすることがお勧めですよ。

f:id:aroma-olive:20200917183159j:plain

自分で毎日足を触っているから大丈夫と思われているお客様。

これじゃぁまだまだですよ〜と、ここぞとばかりにご指摘させていただいてます。

私達セラピストは、人の体をみている触れている数が違います。

足の状態も人それぞれなんだなと、顔以上に個性がでてる気もします(^.^)

50代から足を意識されると、これからの老後の健康状態が変わりますので。

杖が必要な時がやってくるなんて、今は思わないですよね。

周りの高齢の方たちを注意して見てみてください。

杖をついて歩いている人や押し車、三輪車が必要な状態の方が多いのではないでしょうか。

私も53歳になり自分の未来をイメージすると、他人事ではないと思えるようになりました。

痛みがなく歩けること、外出できること。

当たり前のようでいて、そうではない日が来ると思うのです。

脅かしているのでもなく、ナース経験もあるせいか、強く感じています。

これからの時代、自分の健康は自分で守ること。

体と心も含めて。

今まで以上に必要になってきそうです。

50歳からでも間に合います。

日々のケアの積み重ねで、予防ができると思うのです。

足はほんとうに、大事。

リフレを何年も受けられているクリニックの患者さんたちから教えられました。

f:id:aroma-olive:20210925112654j:plain

時々はよもぎ蒸しと組み合わせると、循環が良くなり代謝があがります。免疫力UPにも(*^^*)

aroma-olive.hatenablog.com

オリーブ☆かとうゆか

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について