aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

1000円キャンペーン(^.^)

よもぎ蒸しにあわせてリフレクソロジー。

この組み合わせがオリーブサロンでは新たに増えて、じわじわとご予約される方もでてきました。

嬉しいです(*^_^*)

まだまだ暑い大阪市内でしたね。

サロンは冷房かけながらよもぎ蒸しからスタートです。

お客様のいい塩梅の温度調整とお時間約40分

じっくり蒸されるのが好きな方。

熱くて短めバージョンですっきりしたい方。

いろいろと好みがありますが、ほんわりと弱火でゆっくりがお勧めですよ〜。

蒸気の熱って、いいですよね。

温泉に入ったあとのようなぬくもり感だと思います。

あとあとまでこの温もりが冷めにくい。

真冬でもコートいらないわと帰られるお客様たち。

体の上ばかりではなく足先の方までしっかり温もれたらベストです。

もっと手軽に短時間で温もりたい。

そんな方には「足浴」という入り方もあります。

こちらは足先の冷えが強い方。

よもぎ蒸し後、足だけ温もらない方。

膝から下をマントを巻いて入ることができます。

こんな感じ。(「小痛足つぼさん」で蒸され中)

f:id:aroma-olive:20210419094314j:plain



キャンペーンはオプション足浴よもぎ蒸し

今回は、アロマトリートメントとリフレクソロジーを受けられるお客様に、足湯の代わりによもぎ蒸し足浴を1000円で受けていただけるキャンペーンをしたいと思います。

約20分ほどですが、足湯より温もると思います。

冷めにくいですし、お顔の方まで汗が出る方もいます。

足って循環を良くしておきたいところです。

この部分が温もりますと、自然に血液やリンパ液も流れやすくなります。

液体ですから、温かい温度の状態で流れてほしい。

血流よくても冷たいままだと、お腹まわりも冷えてきますよ。

お尻周り、太ももの冷たい方がとっても多いのです。

流れる水は温度も大事(・∀・)

オプションよもぎ蒸し足浴1000円キャンペーンは、11月30日まで。

よもぎの薬草の香りにも癒やされます☆彡

 

よもぎの薬草

よもぎについて書かれています^^

asoyakusouen.co.jp

「血止め草」と呼ばれていたなんて、女性のための薬草なんですね!

昔からハーブの女王とよばれていたとのこと。

女性の悩み以外にもいろいろな薬効があるようです。

キク科アレルギーの方は注意が必要だそうですが、私はそうなのですが、よもぎ蒸しもお茶で飲んでも大丈夫でした。

ただ、よもぎにきついアレルギーをお持ちの方はやめときましょう。

オリーブサロンはよもぎの薬草だけを使用してます。

以前はいろいろとブレンドしたものを使っていましたが、アレルギーが出た時、何に反応しているかわからなくなるので、そうしてます。

疲労感の強い時や体調の思わしくない時は、よもぎ蒸しでアレルギー症状がでることも考えられます。

全身の血流やリンパの流れ、循環がよくなりますので、内臓も活発に動きだし、体の外へ出そうとする状態になるのです。

よもぎ蒸しのデメリットも少なからずあると思いますので、心配な方はご相談ください。

ただ、足浴は全身と違い、循環が一気に良くなることはないと思います。

しっかり温もることのほうが大事な人もいます。

大事な女性がほとんどかも。

高齢の方にもこの足浴なら負担なくできそう。

膝の痛みとか、血圧の低い方や高めの方にもいいいかなと思います。

よもぎは国産のもの、きれいに保存している状態のものを使っていますのでご安心いただければと思います。)

ブログご覧頂いた方限定になりますが、ご予約お待ちしております(*^_^*)

オリーブ☆かとうゆか

f:id:aroma-olive:20200106164453j:plain

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について