aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

今年もあと少し、オリーブサロンへの想い。

もう12月も半ばになりましたね〜

サロンですが12月は2回ご来店のお客様もいて、癒やしのパワーをたくさんお持ち帰りくださいね〜。

f:id:aroma-olive:20211216214157j:plain

それはそうと、12月に、くたびれてしまった家電たち3点あります。

一つはフットバス。

アワアワがでてこなくなりまして、お客様たちがすっごく残念なお顔をされるのがこれまた意外で^^;

足湯の時間のブクブク泡を気持ちよさそうにされてるお客様多しです。

買い替え予定でございますので、しばしお待ちくださいませ(._.)

2点目は、スピーカー。

これも6年使用中。

オープンからともにしてきた大事な仲間。。。

縁の下のムードメーカー。

部屋の隅にひっそりと存在しておりました。

誰にも気が付かれず、よく働いてくれました。

この間、ボワ〜んと音が爆音量に響きまくり、雄叫びのようでした(T_T)

息を引き取る前のあがきです。

こちらもスピーカー購入予定でございます。

それまではタブレットのうっすい音質でご勘弁くださいませ。

音が薄いと、こんなにもムードがなくなるものなのですね(T_T)

そして3点目は、間接照明の電球。

ある日突然つかないのですよね。

お客様いわく、「このスタンド、前からここにありましたっけ?」

あなたの傍にずっといましたのよ。

この電球も日の目を浴びることなく、お客様の足元を控えめに照らしてくれていました。

あ〜〜〜、

どれもこれも、突然3日続いておきる電化製品の故障。

どういうこと???

なんだか今年はいろんなことで出費が嵩む1年でした。

出すもの出して、新しいものいれないと駄目な時期なのでしょうか。

お金がぜんぜん貯まらないですけど。。。

ですが、オリーブに足を運んでくださったお客様たち。

この1年間、ほぼ毎月通ってくださったお客様たち。

心を開いておしゃべりの時間を楽しんでくださったお客様。

ほんとうに、私は幸せ者だと感じています。

コロナに負けそうになったときに、私が続けていこうと思えたのは、こんなお客様たちがいたからです。

笑顔のお客様たちが、私の心に明りを灯し続けてくれていたこと。

皆様との出会いに感謝の気持ちがこみ上げてきます。

サービス業をされている方は、みなさん、思うのではないでしょうか。

お客様たちの存在に、どれだけ支えられていたことか。

身内とか友人とかではなく、ほんとにお客様なんですよね。

お客様は神様ですなんて言いますが、この言葉、しみじみと実感できた1年だった気がします。

コロナ出現から2年がたとうとしているのかな、

オリーブサロンも踏ん張ってきましたが、できるとこまでまた続けていきたいと思います。(これから世の中はどう変わるかわからないけど、覚悟がいるのでしょうね)

皆様も自分の気持ちに無理せず、一緒に進んでまいりましょう。

自分のことが情けなく感じたり、罪悪感を感じたりすることもあると思いますが、そんなときはお体だけは楽な状態でいられるように、時々メンテナンスしてあげてくださいね。

オリーブは、一人ひとりのお客様と関わる密度がどうも濃い傾向にありますが、密密関係でもよかったらどうぞお越しくださいね(・∀・)

ではでは31日まで営業します。

来年は2日から営業です。今の所2日はご予約入りましたので、3日以降でお願いします。

f:id:aroma-olive:20211209102319j:plain

f:id:aroma-olive:20211214170800j:plain

お心遣い、他にもいただいてます。写真忘れましたが、いつもいつもありがとうございます〜〜♡

オリーブ☆かとうゆか

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について