aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

母の足をリフレクソロジーした結果

平野区アロママッサージオリーブサロンです。

お客さんに、「母の足のリフレをしてたら足が若返ったんですよ〜」と、お話しましたら、私にもしてほしいと言われ、急遽メニュー化へ。

足湯入れて約40分の施術なのですが、2日間続けてご来店くださいました。

感想は、

「足の色が白くなった!」

「お腹がゴロゴロ動き出すんですよ〜」

「翌朝の足がすっきりしてる、足ってこんなに気持ちいいんですね」

なんとなく始めたリフレクソロジーで、こんなに喜んで頂けるとは!

 

f:id:aroma-olive:20200506221542j:plain

つい最近、母親の病気予防のために、テレビ見ながら足を触ってたのです。

そしたら、えらい足がきれいになってきて、本人が喜ぶのです。

両足揃えて「見てみて〜、きれいやろ私の足」

子どものように(*^_^*)

もう80歳なのにね。

 

リフレをする前の足はといいますと、

足の甲側の肌色は、くすんで色も悪く、足裏の肌色は赤黒い部分が多く、グラデーションが見られない状態でした。

施術後は、甲側の肌は透明感が出て、指の下の骨が浮き出てきました。

足裏は白い部分もでて、ピンク色のグラデーションが見られました。

爪の色は何年も白かったのが、ピンクに。

翌朝も色が綺麗だったので、毛細血管が復活したのかもしれません。

今まで死んでたのかも。

血液がきれいになって、循環している状態になっていると思います。

そして、顔の肌がきれい!

気のせいかと思ったけれど、2日めもそんな感じ。

また、

「目がすっきりしてきたわ」

とも言ってました。

緑内障の点眼薬のせいか目が乾くので、しょっちゅう目薬をさしています。

触ったのは40分ほど。

血圧も薬を飲んでいます。

足裏の血流を上げることで、心臓への負担が減り高血圧の予防にもなります。

膝の痛みも時々あるので、血液を流してあげると痛みの頻度が激減します。

あと、認知症になられるのは避けたいので、その予防のためにも始めました。

リフレクソロジーや足つぼと言われる足への刺激は、脳の活性化に効果が見られるのではないかなと感じておりますが、どうでしょう。

もともと左の股関節、足首、膝が悪いので、転倒予防にたまに足全体を触っていたのですが、リフレだけ念入りにはあまりしていませんでした。

そうそう、夜中のこむら返りはおきなくなりました。

いろいろと変化も見られます。

面白いです足のケア。

 

アロママッサージでは足だけをゆっくり触ることはできません。

ほぐしたり流したりはしますが、足の細い部分まではなかなか…

足は病気の予防にもなると確信してましたので、できないことにもどかしさもあり、お客様にはセルフケアとしてアドバイスさせてもらっていました。

 

リフレクソロジーはベイリー式という流派を習得していますが、リラックスできるとてもいい手技です。

じわっ〜と体の内部に働きかける感じがします。

それだけでもいいのですが、いろいろなものを独学で学び、クリニックで患者様に提供している経験から、独自の施術方法となりました。

痛い場合も少しあるかもしれません。

 

反射区という、体の器官と足がつながっているという考え方を基本にしています。

また、東洋医学の経絡の通り道やツボの視点からも足を見ると、発見もいろいろあります。

お家と一緒で足は土台という見方をすると、健康維持のためには無視できない部分。

イチロー選手は足裏のマッサージを欠かさずセルフケアしていたといいますね(゚∀゚)

足のリフレクソロジー、なかなか良さそうです^^

f:id:aroma-olive:20200908212730j:plain
 

オリーブ☆かとうゆか

コロナウイルス対策についてはこちらを。

aroma-olive.hatenablog.com

 

olive HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら