aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

アフターコロナ後のアロマサロン

平野区アロママッサージオリーブサロンのかとうゆかです。

もうすぐ7月ですが、コロナで環境の変化にともないストレスを感じている方が多いのだなと思いました。

子どもの学校は始まりましたが、大学生はオンライン授業がまだ続いているとか。

旦那様もまだ在宅ワーク中だとか。

40〜50代女性の居場所がなくなってきておりますね。

常にお家に誰かがいる状態。

自分のペースが乱れます。

f:id:aroma-olive:20200629203705j:plain

 

「アフターコロナ症候群」や「コロナうつ」などの言葉も聞きます。

そのように言われる状況も、沢山の人がこの2月から不調を抱えているということですね。

厚生労働省の発表によると、全国の精神福祉保健センターに寄せられた新型コロナに関係する心の相談は、4月の時点では4946件だったそうです。

相談件数以外にもまだまだあるはずです。

あれからまだ2ヶ月ですから、解除宣言が出たにもかかわらず、すぐにはもとには戻らない世間の状況です。

 

6月になってからいつもと違う症状で多いのは、

「めまいがする」…軽度のものから動けない程度のものまで。

「ふわふわする」

「頭痛薬を飲まないといけなくなる日があった」

このような人が立て続けに来られています。

 

あと、「泣きたくなる時があった」

これは、自分の身の回りの環境の変化から、親子関係、職場の人間関係などに対し、いつも以上に敏感になってしまっているご様子も伺えました。

コロナをきっかけに隠れていた気持ちが出たりするんです。

これは考えようによっては、悪いことではなく、むしろ蓋をあけてちゃんと感情を出しなさいということです。

辛い、しんどい、泣きたいくらいだ…

出るきっかけを、この子達は待っています。

 

そして、皆様入ってこられてすぐにお話盛りだくさんされます。

溜まっているのです。

吐き出さないといけませんからね。

マスクしながら距離保ちながら、窓は開放の状態でお聞きしていますので、ごめんなさい。

 

多く使用した精油

ネロリ

ラベンダー

スィートマージョラム

ジュニパー

サイプレス

ベルガモット

サンダルウッド

ローズウッド(絶滅危惧種のためオーストラリア産またはホーウッド使用)

f:id:aroma-olive:20200624205450j:plain

鎮静系の精油が多いかなと思います。

浄化系も。

マージョラムとラベンダーは、心を鎮めながら体も緩めてくれる作用のある代表的な精油です。

これにローズウッドを入れると、愛のある香りに変身します(*^^*)

身も心も温めてくれるアロマブレンド

 

最近は香りの効能をお客様にもお伝えしていないのですが、ちゃんと合わせて作成しておりますよ♡

 

とにかく、めまいも鬱々とした気分も、自律神経を整えていきましょう。

体の老廃物を出していくことも大事です。

アロママッサージでリンパの流れがよくなると、症状が軽減していくこともあります。

セルフケアも大事なので、頑張りましょう〜。

できることだけやっていけば、必ず体は変わります。

淡々と整えることをやっていきましょう。

気持ちを変えるのが難しくても、体には触ることはできますので、まずはそこからだと思いましょう。

 

お客様のお体に必要なケアをお話させていただいてます。

コロナウイルスが教えてくれたものはたくさんあります。

まずは毎日の日常を暮らしていくことができる体に感謝して、これからも免疫を上げていくようにストレスをかけない状態を少しづつ目指しましょう。

偉そうに言っていますが、自分自身にも言っています。

 

皆様、給付金を頂いたら、アロママッサージでお体と心のメンテナンスにお越しくださいね(゚∀゚)

待ち遠しい給付金☆彡

Y様お菓子ありがとうございます(*^^*)

f:id:aroma-olive:20200629203633j:image

オリーブ☆かとうゆか

 

olivesalon HP

空き状況

  24時間お申込はこちら