aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

寝る前に始めたこと。

寝る前に、これをやってるよみたいなこと、皆様はありますか^^

私は、副交感神経にスイッチいれる儀式のようなもの。

あとは免疫を保つためのちょっとしたことをしています。

身体をきれいにしたあとの入浴後の時間を、少し意識してみることにしてます。

「気持ち良い」

「ゆったりできる」

この2つを感じられるように。

まずは、できることなら自分ひとりだけの空間作り。

無理無理〜って言われそう^^;

私は、こんなことやってます。

明かりを暗くする。

テレビ消す。

白湯を座ってゆっくり飲む。

肌を整える。

といっても顔を手で触ったりしてみるだけでいい。

何か塗らなきゃって思わないように、今日の肌を感じながら決める。

そうそう、寝間着を買い替えてみました。

今まではユニクロのやつ。

買ったのはスーパーで見かけたもの。

花柄の前ボタンの昔からあるパジャマ。

素材が綿でできていて、表だけポリエステル生地。

柔らかくて、着心地がいいです。

乾きやすいし。

これに着替えると、身体がリラックスできるのがわかりました。

なんでだろう〜?

お風呂上がりの緩んだ身体に、身につけて心地よさを感じる衣服。

これすごく大事だなと思いました。

一度、皆様も意識されてみることをお勧めします。

私がズボラなだけだったのですが^^;

そして、部屋のアロマランプを垂らします。

精油選びです。

昨日は、ラベンダー&マージョラム

定番の癒やしブレンド

f:id:aroma-olive:20210913103215j:plain

それから自分のための身体ケアを。

精油を塗って香りを嗅ぐだけ。

私は喉や鼻の粘膜が過敏なようで、アロマラボさんのユーカリケアバームをデコルテに擦り込んでます。

これは5%濃度に希釈されていて、身体に吸収しやすいようなオイルとあわせ、バームにしたもの。

あとは、エバーハルトの「イミュニティープラス」精油

タイム・オレガノ・アンジェリカ・ラベンダーなどが入ってます。

アンジェリカは西洋当帰という漢方薬のことで、身体を強壮し、赤血球を作り免疫を高めるハーブ。

ウイルスやバクテリアの繁殖を抑え、解毒し、免疫細胞を元気に働かせてくれるブレンドとなっています。(エバーハルト資料参照)

香りはスーッとします。

でも、あとに残らないスーッと感で柔らかさもある感じ。

これを寝る前に手のひらにつけ、香りを吸い込みます。

昨日はこれにメドウズさんのスィートマージョラムも加えたくなりました。

手のひらに原液です(ほんとはいけません)

いいなぁ〜この香り♡

布団の中でうっすら香る香りを、鼻が求めていきます。

これだけ。

いい香りに出会うと、自分の中の目覚めてなかった感覚が開くこと(*^_^*)

このように、眠りに入ります。

でも、布団の中でスマホみたりもしますよ。

寝る前に、パソコン開けたりしてましたが、目が冷めていくのでやめました。

交感神経働かすと、なかなか副交感神経にきりかえられませんから気をつけましょ〜。

あと、やらねばいけないという意思を捨てること。

自然に習慣にできるように。これ大事。

そうでないとやりたくなくなります。

香りは、使うことで睡眠とリラックスモードに切り替えがうまくなります。

空間に芳香、

自分に塗布、

香りを吸い込み脳神経をダイレクトに刺激する、などなど。

f:id:aroma-olive:20211112112501j:plain

ですが、その前に、寝間着と照明と空間創りが、土台にあります。

身体の清潔が整うと、次は環境、衣服は自分の欲求にあってるかな?

そこを追求です。

そこがすごく影響していることがわかったりしますよ^^

誰かのためにできないこともあるかと思います。

まずはできることからコツコツと(笑)

すべては眠りから、といってもいいくらい。

私たちの身体は質の良い眠りを求めています。現代人に必要な眠り(_ _).。o○

 

オリーブ☆かとうゆか

オリーブサロン/10時〜18時年中無休

女性専用リラクゼーションサロン

大阪市平野区流町1−6−4ゆうハイツ流町303号

olive HP

メニュー

空き状況

※オリーブサロンのコロナ感染症対策について