aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

黄土よもぎ蒸しとお肌の調子

f:id:aroma-olive:20200307084329j:image

いつも同じ景色です。

でも、微妙に違うんです^^

 

さて、よもぎ蒸し2回めの40代お客様。

 

「帰って旦那に、顔が白くなってるけど何したん?て言われて笑」

 

と、話してくださいました。

 

アロマトリートメント&よもぎ蒸しのコースです。

 

アトピー様のお肌の症状があります。

 

ひどいときは耳が切れるという状態に。

 

首や手の肘の内側、膝裏、首、お顔。

 

汗と反応する場所は痒みが出ます。

 

こんな場合、よもぎ蒸しは体に良いのかどうか、悩みます。

 

やってみなければわからないという、

ほとんどお客様任せの判断になってしまうのが、辛いです。

 

昨日のお客様は、今のところとても良い状態になられていました。

 

心配した部分は、

・温まることで、痒みが増してこないかどうか。

 

・リンパや血流が良くなる分、好転反応がひどく出ないかどうか。

 

今まで代謝が良くない人は、細胞の働きが一気に良くなることで、体にためた悪いものを出そうとする働きが活発になります。

 

それが、皮膚に出ると悲惨です。

 

皮膚に出る症状は、表に出る形の排出現象と言われます。

 

便や汗や尿、呼吸でも、いらないものを出してますが、皮膚に表れるのは避けたいです。

 

このようなこともあるかもしれないとお伝えした上で、考えていただきます。

 

1回目も2回めも、終わった直後から「なんでもできそうな気がする」という元気な感じで帰られました。

 

翌日ラインでご様子を伺いました。

 

あのあと昼寝をうとうとしてしまい、お肌の調子はいいとのことでした。

 

f:id:aroma-olive:20200308151811j:plain
 

アトピーの症状は水毒が原因と言われる先生もいます。

 

リンパ液や血液の流れが滞りやすいお体なのか、全身のアロマトリートメントされるとわかります。

 

流れの悪いお体かどうか、

もしそうならば、細胞に栄養や酸素を届ける力、

いらないものを細胞から回収する力、

これらの働きが弱くなっています。

 

そうなる状態をほっておくと、血液はドロドロになり始めたり、免疫自体が低下していきます。

 

これに冷えが加わると、きれいな質の良い血液もサラサラからドロドロになりやすくなるようです。

 

アトピーと言われる症状も、血液やリンパの流れを整えていくことで、少しづつ健康な形で排出できるお体に近づけたら理想です。

 

アロママッサージもよもぎ蒸しも、治療にはなりませんが、せっかく高いお金を払っていただいてるお客様には、健康に貢献できていることをお伝えしていくことは大切だなと思います。

 

アトピーだけでなく、つらい症状や病気で悩まれている方。

 

体質を変えていくのは、長期的な計画も必要になってきます。

 

考えるきっかけをくれているという捉え方もできます。

 

気持ちにストレスを与えない程度に、生活習慣を変えていけたらいいですね。

 

自分に気持ちのよいことを続けていくと、体もそれにこたえてくれると思っています。

 

オリーブ☆かとうゆか

 

更年期世代の女性のためのアロマサロン・高齢の方と病気の方への訪問アロマケア専門 平野区アロママッサージオリーブ

谷町線平野駅より徒歩2分)

大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303

アクセス

9時半~18時(最終予約)

年中無休/女性専用

070-5268-9888

HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら