aroma-oliveの日記

平野区アロママッサージサロンOliveの日記

大阪の平野区でアロマサロンを開いて7年目、セラピストのつれづれ日記。

ヘルスマネージメント

昨日の空は。

f:id:aroma-olive:20200319113813j:image

 

1本筋がすーっと伸びてたかと思うと、

よく見ると光が羽のように広がって見えました。

f:id:aroma-olive:20200319113819j:image

 

コロナウイルス

発症しないように何ができるかな。

 

手洗いや消毒、マスクなど、外側のものに対してブロックすることが盛んに言われています。

 

それ以外にできることは?

 

ウイルスを取り入れないことなんて、

 

持ち込み厳禁と言われましても無理な話で。。

 

体内にもしウイルスが入ってきたら、

 

口や鼻、目から入りますが、まずは鼻。

 

鼻の穴の粘膜って、とても柔らかいところです。

 

ここがカピカピに乾燥すると、危険地域になります。

 

花粉やウイルス、PM2.5とか、

侵入してきます(>_<)

 

だからマスクは加湿にもなり侵入を防ぐ役割もあります。

 

鼻の粘膜は鼻水などの粘液が、鼻やのどを保護してくれています。

 

この粘液は1日に6L近く作られるそうです。

すごいですね!

 

そして、粘膜の表面にある繊毛という毛により、

喉の奥に送られています。

 

ウイルスなども知らない間に飲み込んでいるのですね。 

 

体に入ったウイルスは、早く流してしまえばいいわけになります。

 

増殖して悪さしない間に。

 

そのためには、

ストレス・疲労をためないように

体の土台作りが大事。

 

自律神経のバランスを整えていきたいところです。

  

粘膜は、自律神経が整っていると、

外気の影響にも負けず、

それなりに潤い続けてくれています。

 

免疫と自律神経とホルモン。

 

これらのバランスは一度で手に入れられるものではないから。

 

自分の体を知る大切さを昨日も書きましたが、

更年期世代は揺らぎの世代で、

このバランスが乱れやすくなっています。

 

昨日は月1で来られるお客様が、「体調管理ばっちりです♪」と、インスタでコメントしてくださってました。

 

アロマトリートメントを健康管理の一つとして意識していただけるのは、とっても励みになり嬉しい~。 

 

コロナ予防と言えるかわかりませんが、

喉を潤している状態を作るといいですね。

こまめに水分補給しましょ~。

お茶カップ 

オリーブ☆かとうゆか 

 

平野区アロママッサージオリーブ(更年期女性のリラクゼーションサロン★高齢・病気の方の訪問ケア専門)

谷町線平野駅より徒歩2分)

大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303

アクセス

9時半~18時(最終予約)

年中無休/女性専用

070-5268-9888

HP

メニュー

空き状況

  24時間お申込はこちら